« ミスマガフットサル(SL 5th) | Main | ミスマガフットサル(2006/11)溝口麻衣 松井絵里奈 »

ミスマガフットサル(2006/11)立花彩野 星野飛鳥 夏目理緒

ミスマガフットサルレポート(2006/11)

11月×日 都内某体育館
参加選手3名(立花彩野、星野飛鳥、夏目理緒)
+蹴竹Gメンバー8名

とっても久しぶりの練習レポート。
本日は蹴竹さんとの合同練習(2回目だそうです)。

ミスマガのメンバーは、
立花、夏目と遅れて参加の星野。
星野は本当に久しぶりの練習だそうで。

今回は、参加選手全員のコメントを。

立花彩野
http://www.sunmusic.org/tachibana/profile.htm

ーー最近、結果が出てないけど、チームの雰囲気はどうですか?
「今までは、試合して終わって、勝ったね嬉しいね、負けたね悔しいね、で終わりだったんですよ。それが今は、チームの中ではここをこうしてほしいとか、お互いが楽になるように、もっとこうしたほうがいいよとか、アドバイスをできるようになってきたので、みんなの考え方が前とは変わってきているのかなと思いますね。でも、それを結果で出さないと応援してくれている皆さんにも、スタッフさんにも、伝わらないと思っているので、勝たなきゃダメだし、今までのミスマガじゃダメだなってのは実感しています」
ーーミスマガの場合は、もちろん勝ち負けも大切だけど、楽しそうにやっている姿がいいって思うファンの人も多いと思うんですけど?
「でも、やっぱり、楽しむためにやっていても、勝負しているんだから勝ちたいじゃないですか。グッドウィルカップから今までずっと、ミスマガは負けっぱなしなので。応援してくれているみんなは、いつも笑顔で、大きな声で応援してくれて、すっごい感謝しているんですけど、こんどはうちらが応援してくれているみんなにお礼の気持ちとして勝つということでお礼をしたいと思ってるんですよ……、ただ、それがいつになるか……。みんな事務所が違って、グラビアっていうお仕事をしていて、練習の集まりも悪いし、結果も出せないんですけど、フットサルというものに出会えていろいろな経験をしたし、だから、これからも支えてほしいなという気持ちはあります」
ーーお台場での最後の挨拶は印象的でしたよね。
「私、もう本当にすごく負けず嫌いなんですよ。負けてファンの人に『ミスマガ、ダメじゃん』って思われるのがすごくいやで。でも頑張っているんだけど、頑張っているのは自分だけで、見ている人には負けたら分からないじゃないですか。だから、頑張ってやったけど、予選突破できなかったし、しかも表参道ビューティーさんにも負けちゃったし、もうダメかなと思って。でも、うちらは頑張っているんだ、ということを皆さんに伝えたくて、ああいう言葉になっちゃったんですけど……。今思うとすごい恥ずかしいです(笑) ミスマガはみんな明るくて前向きでマイペースで、練習もすっごい楽しいし、みんながいるからフットサルをやろうと思ったし、勝ちたいと思うし。ミスマガは勝ちだけを求めているわけじゃなくて、もちろん楽しさとか、見ている人が楽しめるようにというのもあるんですけど……、やっぱり、勝ちたいよなって(笑)」
ーー負けず嫌いなんですね。
「私はすっごい負けず嫌いなんですよ。だから負けて悔しがってないのを見ると、なんで、悔しくないの、って思いますね。西やんとかは、あまり表情に出さないので、なんで、なんでって。悔しいけれど仕方がない、っていう大人の考え方もあるけれど、私はまだ子供なので、とりあえず負けたらすっごく悔しくて。リザーブに落ちたときのドリームさんとの試合でも、無理なことは少しはわかってましたよ、ドリームさんはすっごい強いから。でも気持ちで勝つしかないと思って、最初からすごい気合い入れて。『負けたらリザーブだよ、ありえないでしょ』みたいな、そういう気合いを入れて頑張ったんです。けど、3ー1は結構きつかったですね……。もうちょっとね……。その前のファンタジスタさんとの試合も、ディフェンスのうちらのミスで1点入れられちゃって。最初からもっと気持ちを上げていけば良かったのかな、というのもあったし。監督にも2試合目の方が良かったって言わたので、今度は1試合目からその気持ちを出せるように。今も、いろいろなチームと練習試合をやっているんですけど……。練習試合ではできても、試合ではできないんですよね……、プレッシャーに弱いのかな(笑) 練習試合だと、間違えても良いから監督から言われたことを思いきってやろう、というのがあるんですけど、試合だと負けられないじゃないですか。だからすごい緊張しちゃって。でも前は、ボール持っても、すぐ外に出しちゃって守って、の繰り返しだったんですけど、ようやく、繋げたいと思って繋げられるようにはなってきていると思うんですよ。うちのチームは守りから始まったんで、だから、やっと今、攻めることについてどうするかみたいのを考えているんですけど、それを試合で出せたらすごいいいですよね。練習も人数が集まらなくて、3人とか当たり前なんで、練習試合も3人じゃできないし、キーパーもコーチの人にやってもらったりとか、それは仕方ないと思うし、ミスマガだからこそ、みんないろいろな仕事やって、来れるときだけは来てほしいし、その中でキャプテンとして私は、練習にできるだけ参加して、みんなの気持ちを上げていって、本番に繋げていきたいなって気持ちもあるんですけど……。今日だって2人だからね(笑)」
ーー以前『もう少し監督に厳しくしてもらいたい』って話をしていたじゃないですか。
「監督は、自分から答えを言わない人だから。答えを求める人だから。厳しいっていうよりも、自分で考えてほしい、俺がどうこう言うよりも自分で考えて行動してほしい、っていう人なので。それがやっとわかってきたから、今は、攻め方に関しても、自分がどうしてほしいのか、自分で言うようになったし。厳しくして欲しかった部分もあるんですけど、監督に言われてじゃなくて、自分で考えてプレーしよう、というのがあるので。それでよく考えるようにはなりましたね。スポーツをやってきたことのない子が多いので、今まではどうしていいか分からなかったんだと思うんですよ。私はテニスをやっていたんですけど、テニスってダブルスでも2人じゃないですか。2人だと言えることと皆の前で言えることってあると思うんですよ。時東とかは、バスケをやってきて、そういう面で引っ張っていってくれる部分とかあるし、麻衣とかも、今までの経験から言ってくれる部分があるから。やっとそういう雰囲気に慣れてきたというか、もっとお互いが深く信じ合えるようになったというか。この間も、練習試合をやったんですけど、西やんにすごくいっぱい言われたし、逆にこっちからも西やんとかや夏目とかにいいたいことがあったら言ったし。次はこうしていこうとか、ここを気をつけていこうとか。どんどんみんな言えるようになってきていて、それが強くなる一歩かなって」
ーー西やんが言うんだ?
「西やん、言いますよ。だからすごく逆に頼りになりますね。この前、お互いどうして欲しいのか、というのを改めて考え直そうということで練習試合でポジションを替えてやったんですよ。私がピボやったり、西やんがフィクソやったりとか。ピボってすごく走り回るじゃないですか。私、すっごいハァハァしちゃって、「西やん大変だね」「いっつも頑張ってるね」「そうだよ、やっとわかってくれた」とかって。じゃあ、私がピボだったらボールをもらったらどこに走ってほしいかとか、自分のポジションだけじゃなくて、お互い考えるようになって。あとは、本当に勝つってことなんですよ。だから、今度の30日の大会は、リザーブとかがないし、楽しんで、プラス勝ちたいんで」
ーー今回もサポーター席は抽選で外れる人が出るくらい申し込みがあったらしいよ。
「なんか、本当に申し訳ないんですよ。ピンクの服着て、すごい応援してくれているじゃないですか。それを見てると、なんで応えてあげられないんだろう、ってすごい自分が悔しくて、でもみんなは「気にしないで」とかも言ってくれて、なんて優しいんだろうって。いつも勇気をもらってばっかりで本当に感謝しているんで、こんどはうちらが逆に、お礼しなきゃいけないし。それはみんながそれぞれの仕事を頑張るってことでもあるし、フットサルでミスマガチームが勝つことも今までのお礼としてできることではあるし……。悔しいですね、本当に悔しい。あのときも、本当にリザーブなんだってことを次の日くらいに実感して。負けたってことがすぐ実感できなくて、笛が鳴った瞬間、倒れて泣いちゃって。今までリザーブに落ちなかったことが、奇跡だったとも思うんですよ。運もあると思うし。だから、今まで甘え過ぎていたのかなとも思うし、調子に乗っていた部分もあると思うし。今回、一回落ちたことで、気持ちを改めて、こんどはもっと上にのぼろうよって、みんなに話したんですけどね。一回落ちないと分からない気持ちもあるし、ファンタジスタだって、ずっとリザーブにいて今、一番上じゃないですか。だから、うちらもとりあえず前向きに考えて。練習も今までは監督が、あれやってこれやって最後にゲームで、って感じだったのが、パスやりたい、シュートやりたい、試合の中と同じ状況を作ってやりたいとか、自分たちから言うようになったし。今は、ゲームをたくさんして、こういう状況のときにどうしたらいいかとか、というのをやっていきたいですね」
ーー結構、考えてるんだね。
「考えてますよ! ずっと考えてますよ。グッドウィル、お台場と負け負けときて、スフィアでは本当に勝つしかないと思っていたから。本当にいろいろ考えているんだけど。マネージャーとどうしたらいいんだろうって相談したりとか。レベルが全然違うけど、うちらは今できることをやるしかないし」
ーーフットサルで学んだことで、仕事の中で生きたこととかある?
「仕事というよりも個人的に、フットサルで癒されている部分がすごくあって。みんなとこんなに仲良くなれたし、フットサルを通じてひとつになれている感じが自分の中であって、それが癒しになっているので、仕事でプラスというよりも個人的にプラスになっている気がしてます。私、すごい人見知りなんですよ。最初、ミスマガにも溶け込めなくて。いきなりキャプテンって言われて、どうしようって思って。それまで何もできなかったけど、やっとミスマガの中で仲良くなれてきているし。人見知りは直ってないんですけどね(笑) 週に2回の練習はすごく楽しみにしているし、スポーツやっていて体の調子もいいし、自分にとってはすごくプラスになってますね。来たくないって思ったことはないですから。朝の電車の中はすっごいきついですけど、来てみるとよかったなって」
ーーじゃあ、最後に、30日に向けて。
「前回はリザーブ落ちということで。合宿もして頑張った結果を出したつもりだったので、今のミスマガの実力はこんなもんだったのかな、というのを実感させられて。今は、みんな前向きに、もう落ちるところはないので、あとは本当に上がるだけなので、一生懸命練習して、今年最後のスフィアを勝って笑顔で終われたらいいなと思っています」


夏目理緒
http://www.force-agent.com/prof/natsume/index.html

ーー最近どうですか、フットサル? 結構負けたりしてますけど。
「そうですね。負けたりしてるんですけど、でも最近になって、さらにフットサルが楽しくなってきて。自分たちでいろいろ考えてできるようになってきたというか、今までは監督に言われた通り、ただその場所でボールをもらってパスをする、くらいしかできなかったのが、動きながらもらえたりとか、フェイントとか、ちょっとした動きでも変わるんだってのが自分たちでも分かってきて。そういう面で、やっと楽しくなってきたのかなって。最初、ボールを蹴れるようになるまでは一気に成長したのに、そこからがずっと止まってたんで、なかなか伸び悩んでいたんですけど、最近、新しいことができるようになってきたので楽しいですね」
ーー夏目さんは守備的な役割が多いですよね。
「もともと、フットサルを始めるときも『守りがいい』って言って。結構みんな、攻めたい人も多いし、私は守りたいんで、ちょうどいいやと思って。最近、ちょっと自分にも自信がついてきたのもあって、多少上がれるようにもなってきたんですよ。でも基本は、後ろで指示出して守っている方が、自分としても安心なんですよね。彩野もフィクソをやっていて、彩野と私は、どちらがフィクソって決めなくても、どちらかが上がったときはどちらかが残って、というのが今は自然にできるようになってますね」
ーー守りがやりたいって珍しいね。
「やっぱり芸能界って、だいたいみんな前に出たいって子が多いんですけど。私は、あんまり前に出なくてもいいやって感じなんで。なぜか、サポートするのが好きなんですよね。バイトとかしていても、リーダーになるんじゃなくて、それをサポートする側の方がいいかなって思うんですよ」
ーーでも、仕事では前に出た方がいいこともあるんじゃないの。
「そうですね。よく言われます。もっとやる気を出せとか。すっごい言われるんですよ。やる気はあるんですけど、それが表に出ないだけで。与えられた仕事は頑張るけど、自分から誰かを押し退けてまで前に行こうとは思わないというか」
ーーそういう性格なのか。仕事以外でフットサルはする?
「結構、趣味でもやっているので。ミックスでやるのも楽しくて。ミックスの場合は、ディフェンスではなくて、前に上がってパスを待っているだけで、しかも、必ずここにパスがくるっていうのは分かるんで、シュートチャンスがいっぱいあって、すごい楽しいですね。これまでずっと運動なんてしてなくて、動くの大嫌い、走るのも大嫌いだったんですけど、フットサルは今はなきゃいけないというか、こんなにハマっているし、趣味になっているので、それが仕事でできているのが嬉しくて」
ーー来週、もう次の試合がありますけど。
「今回の試合は、上がるとか落ちるとか関係ないので、スフィアリーグの最後の試合だから、おもしろい試合にしたいというのもあるし、最後は勝って終わりたいなというのもあるので。ファンの人にはいつも負けてばっかりで楽しい思いをさせていないので、安心した試合を見せられるように頑張ります」

星野飛鳥
http://www.avantgardes.net/hoshino/hoshino.html

ーーすごく久しぶりですよね。最近の結果は知ってる?
「知ってますよ」
ーー星野さんが休んでる間、ずっと勝ってないんですよね。
「あっ、そうですね。そうだ、それファンの人にも言われたんですよね。『飛鳥ちゃんいなくなってから負けてばっかりだよ』って。いや、そんなことないですよ」
ーー結構長く練習休んでたよね。
「仕事はしていたんですけど、運動とかは激しく動かないでと言われてたので」
ーーもう平気なの?
「いまは、だいぶ」
ーー星野さんは家が遠いんですよね。
「遠いですね。今日も5時50分に起きてご飯食べて」
ーーでも、お休みする前までは、練習参加率高かったよね。
「サッカーみたいな足を使う球技は苦手だったんですよ。最初来たときは全然できなくて、ボール蹴るのもかなりいっぱいいっぱいだったんですけど、練習していくうちに蹴り方とかわかってきて、みんなと仲良くなって。最初はサッカー自体がダメだったんで、もうやめようと思ってたんですよ。でも、楽しいんですよね。彩野ちゃんとか、理緒ちゃんとか、今日は2人だけだけど、みんなに会うのが楽しくて。仕事とかで、同じ事務所で仲の良い子がいても毎回会ったりはしないし、他の事務所の子で一番会う確率が高いのがミスマガの子たちだから。会う確率が一週間で1回とか2回とか。最初は、彩野ちゃんも理緒ちゃんも先輩だなって思ったし、2004の子は優子ちゃんしか来てなくて、優子ちゃんはフットサルで入ったから最初はあまり知らなくて、だから誰と話して良いのか、どうしようとか思ったんですけど、話してみたらみんなすごいいい子だったし。だから、正直、ずっと練習に来れなかった時期、イライラしてたんですよ。来れないのがイヤで。みんなからメールは来てたんです。『飛鳥、生きてる?』とか。昨日も、理緒ちゃんと西やんとメールしたら、2人ともすごい心配してくれていて。休んでるときは、フットサルできなくてもいいかな、とも一瞬思ったんですけど、だけどスフィアリーグの話とか聞くと『みんなに会いたい』とか思って。なんか、やっぱりみんなと一緒にやっているからフットサルは楽しくて。ちょうどいい感じだと思うんですよ。毎日毎日会うわけでもないし、だからといって、すごい会わないわけでもないし。みんな、フットサルで仲良くなったから。同じ代の子だと、同じ代の子で仕事したから会う機会も多かったけど、他の代の子はほとんど会ったことなかったので」
ーーミスマガの中で先輩、後輩とかってあるの?
「最初は、理緒ちゃんのことも『夏目さん』とか、西やんのことも、今でこそ西やんだけど、『西田さん』とか、ずっと敬語だった。向こうは呼び捨てだけど(笑) そういえば、あみにぃだけは『飛鳥ちゃん』ってちゃん付けで呼ぶの。あと優ちゃんも。2005だからかな。麻衣ちゃんは『飛鳥』」
ーーそういうの、微妙にあるんだね。
「たぶん、あるんですよね。私も『彩野ちゃん』『理緒ちゃん』、あっ、でも、『西やん』だけは『西やん』だ」
ーープレーの話でいうと、星野さんはよく走るよね。
「走るのは得意なんです。なんか分からないんですけど。小学校の頃はすごい運動してたんで、それなりに足も速くて。中学校では運動部に入らなかったんですよ。でも、毎日走ってる運動部の子よりも持久走は速かった」
ーー今は普段、なにか運動とかしてるの?
「走ることはやってないんですけど、ホットヨガをやってます。熱い部屋でこうやって、こんなポーズ取ったり(と、ポーズを実演)。柔らかくなるんですよ。あとは腹筋とスクワットと腕立てを20回ずつやってます(と腕を捲る)」
ーー効果は出てるんですか?
「いちおう」
ーー性格的にはどう?
「結構、まじめなんだか、ふまじめなんだか、よく分からないって言われます。例えばで言うと、部屋は超キレイにしてる方なんですけど、財布の中は汚いとか、バッグの中は汚いとか。キレイなところはヤバいくらいキレイで、こだわりのあるところはすっごいこだわっていて、とにかく細かく追求するんですよ。でも全然興味ないことには一切、バイバイ」
ーーAB型なんだっけ?
「そうですね」
ーーフットサルやっているときは、どっちの部分が出てる?
「最初はサッカーがイヤだったんで早く終わらないかなって感じだったんですけど、今は違います。やぱり覚えてくると楽しいですよね。勉強とかもそうですけど」
ーーじゃ、最後に30日の大会に向けて。
「ミスマガは勝ちます! ……えっ、リザーブリーグなんですよね」
ーーいや、今回はリザーブリーグじゃなくてスペシャルマッチらしいよ。
「あの、スフィアリーグには出られるんですか?」
ーースフィアリーグには出られるんだけど(以下、説明続く)ーー

|

« ミスマガフットサル(SL 5th) | Main | ミスマガフットサル(2006/11)溝口麻衣 松井絵里奈 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミスマガフットサル(2006/11)立花彩野 星野飛鳥 夏目理緒:

» ランキングを見て…。【リバウンド編】 [NBAマニアの戯言]
さてさて、リバウンドランキングですが こちらも色々面白いことが起きています。 上位から順にドワイト・ハワード、クリス・ボッシュ、カルロス・ブーザーと続いています。 ここにも若い力が数字を伸ばしています。 ハワードもボッシュもまだ線は細いのですが、 チームのゴール下を支えています。 キャリア的にも、年齢的にも延びる余地は十分なので 末恐ろしい若手ですね。... [Read More]

Tracked on 2006.11.25 01:59

» スフィアリーグFINALへ!勝利へいざ進め [Futsal-ミスマガジン応援ブログ]
サポティスタさんのブログを読んで。 週末〜昨日にかけて大阪和歌山に遊びに行ってたので、ブログとかちょっと見て無くて。 それで昨日家に帰ってきてサポティスタさんが更新されてたのをみて。 なんでか涙が出た。 直の選手の声を届けてくれて有り難う。サポティスタさん。... [Read More]

Tracked on 2006.11.28 11:08

» 立花彩野 の最新動画 I WISH… [動画の森]
森山未來ちゃん主演の映画『スクールデイズ』にも出演するアイドル・立花彩野ちゃんのイメージ動画映像が登場!まだまだ初心な彩野ちゃんが、あどけない表情とB88、W59、H85という抜群のプロポーションとのコントラストを活かしたセクシーシーンに動画挑戦。DMMのDVDレンタル ☆ いろいろな映画・冬ソナ・アイドルビデオなどあります。無料映画.Com で見てください。☆ DMMのDVDレンタル(1ヶ月間の無料お試し期間も借り放題!! )なら 映画380円、DVDレンタルなら月1980円で借り放... [Read More]

Tracked on 2006.12.20 08:31

« ミスマガフットサル(SL 5th) | Main | ミスマガフットサル(2006/11)溝口麻衣 松井絵里奈 »